過払い請求をする前に知っておきたいこと

過払い請求の手続きはとても簡単で、誰にも知られることがありません。

自己破産や任意整理と違い、完済した過払いに対する返還請求はブラックリスト(信用情報機関)に登録されません。



返済残金がある場合は借金が減り、払いすぎた利息があると返ってくる可能性もあります。メリットがとても多いのですが、デメリットもあります。

それは、同じ消費者金融から借りることができなくなる可能性がとても高くなります。


メリットデメリットを知った上で、手続きをされる場合は、下記のことに注意してください。多くの弁護士や司法書士は返還金内で報酬を支払えるようにしてくださいます。
高額な報酬を要求する悪徳弁護士や悪徳司法書士の被害に遭われている方も多いので気をつけてください。

アイフルの過払い金情報を多数比較しておりますので、一参考としていただければ幸いです。

報酬の相場を調べたり、経過を都度書面にて報告してもらうようにすることでトラブルに巻き込まれることを回避できます。


また過払い金を回収できないケースもあります。

それは、時効になってしまったケースです。

今、話題のエキサイトニュース情報選びをサポートするサイトです。

最後の取引日(つまり完済日)から10年を過ぎると請求権が消滅してしまいます。


また業者自体が倒産していたり、違法業者だったりした場合も回収することは難しくなります。

過払い金の返金手続きを考えている方は、市役所や司法書士事務所などで無料相談を受け付けているところにまずは相談してください。

騙されたり損をしたりすることがないように、事前に専門家の意見を聞くようにしましょう。